労働問題で頼れる弁護士事務所ガイド » どんな相談がある?労働問題の種別リスト

どんな相談がある?労働問題の種別リスト

複雑化している現代の労働問題。さまざまな悩みを抱えている方に、弁護士への相談の際に役立つ情報をまとめましたので、ぜひご一読ください。

あなたが悩む労働問題の法的知識をチェック

労働問題というのは、そもそもその範囲は広く、使用者(会社)と労働者の間に起こる全ての紛争のことをいいますが、大きく分類すれば、以下のカテゴリーに分けることができます。

それぞれの労働問題の解説とあわせて、取り扱い実績の豊富な弁護士事務所リストや解決事例について紹介していますので、参考にしていただければ幸いです。

残業代請求

残業しても、その分のお金の支払いに応じてもらえない、「サービス残業」「時間外労働」などの労働問題をとりあげています。

⇒ 残業代請求について詳しくチェック!

未払い賃金

「給料/賃金の未払い」のほか、「退職金の未払い」など、「就業規則/労働規約で定められた賃金を会社が払ってくれない」というトラブルの法的解説を掲載しています。

⇒ 未払い賃金について詳しくチェック!

解雇

「不当解雇」「退職強要」「整理解雇」「派遣切り」など、さまざまな形で行われている、会社側の一方的な雇用契約解除について、その不法性の法的根拠をまとめています。

⇒ 解雇について詳しくチェック!

セクハラ/パワハラ

職場でおこる、性的ないじめ・嫌がらせ「セクハラ」や、力の強い立場を利用したいじめ・嫌がらせ「パワハラ」、さらに「職場内でのいじめが引き起こすうつ病などのトラブル」について解説しています。

⇒ セクハラ/パワハラについて詳しくチェック!

労災

会社内、通勤など業務上の事由でおこる死亡・負傷・障害・疾病等のトラブルへの弁護士に介入してもらうメリットを説明しています。

⇒ 労災について詳しくチェック!

その他の問題(賃金カットなど)

賃金、労働時間などを、会社から一方的に変更される「労働条件の変更」、所属組織の不正や悪事(法令違反など)の「内部告発」、内定をもらったのに本採用をしてもらえない「内定取り消し」など労働契約違反への対処法を紹介しています。

⇒ 賃金カットなど、その他の問題について詳しくチェック!

労働問題に強い法律事務所案内
労働問題を弁護士に依頼するための基礎知識