労働問題で頼れる弁護士事務所ガイド » 労働問題に強い法律事務所案内 » 新都心法律事務所

新都心法律事務所

労働問題の解決を依頼することができる新都心法律事務所の特徴や実績をまとめてみます。

依頼者の気持ちに寄り添うことがモットーの「新都心法律事務所」

新都心法律事務所の公式サイト画像

新都心法律事務所の公式サイトより(http://www.s-law.jp/)

新都心法律事務所は、労働問題のほか、債務整理、相続、離婚など、個人のさまざまな法的な悩みにトータルに応えてくれる弁護士事務所です。

ネットでリサーチしたところでは、特に離婚問題を得意とするようですが、労働問題についても多くの実績があります。

企業のグローバル競争の激化を盾にとった理不尽な経営者によって、働く人の地位や権利が脅かされる問題の増加に歯止めをかけるべく案件を受託。

平成18年から施行された労働審判法によって、労働問題がよりスピーディに解決が図れるようになるなかで、数多くの依頼に対応してきているようです。

「残業代がもらえない」「給料が支払われない」といった賃金関係から、「指導が厳しい」「全員の前で罵倒される」「男性社員に身体を触られた」といったパワハラ、セクハラまで、様々な問題に弁護士が親身になって相談に応じながら最適な解決方法を提案してくれます。

新都心法律事務所では、依頼者から選ばれる理由を、次の3つだとしています。

  1. 無料相談(債務以外の問題に関しても相談料は発生しません)
  2. 事前予約で、土日・夜間も相談可能
  3. 費用分割払いへの対応

その他、安心を強調しているのも新都心法律事務所の特徴です。

「安心の相談室」というモットーを掲げており、スタッフを含め総勢5名というコンパクトさもメリット。

弁護士とスタッフが充分に意思の疎通をはかりながら、依頼者が何を求めていて、いかに対応すべきかを事務所全体として考えることを基本姿勢としています。

新都心法律事務所の口コミ

口コミは見つかりませんでした。

新都心法律事務所の実績DATA

取扱案件
  • 労働問題(残業代不払い、賃金不払い、不当解雇、パワハラ、セクハラ、職場のいじめ、内定取り消し)
  • 債務整理
  • 相続、遺言
  • 離婚問題
  • 交通事故
  • その他(成年後見制度、不動産、消費者問題)
料金体系 法律相談:無料
着手金:案件による
報奨金:案件ごとに見積り
実績 所長が弁護士として40年以上の経験を持つ

新都心法律事務所の事務所DATA

事務所名 新都心法律事務所
代表弁護士 材津豊治(弁護士キャリア40年以上)、関根 翔(郵政非正規雇用者65歳定年制無効訴訟、JR東日本株主代表訴訟、福島第一原発事故損害賠償請求)ほか
所在地 東京都新宿区西新宿1-23-1
公式HP http://www.s-law.jp/

[案件別]労働問題の実績がある事務所をチェック

労働問題に強い法律事務所案内
労働問題を弁護士に依頼するための基礎知識