労働問題で頼れる弁護士事務所ガイド » 労働問題に強い法律事務所案内 » 法律事務所テオリア

法律事務所テオリア

法律事務所テオリアの労働問題への対応と、その特徴について解説します。

「完全成功報酬制」のもと、依頼者利益を徹底追求

法律事務所テオリアの公式サイト画像

法律事務所テオリアの公式サイトより(http://zangyo-bengo.jp/)

法律事務所テオリアは、労働者の立場にたったサービスを志向する法律事務所です。

法律事務所としての魅力をまとめると次の3点となります。

交渉で決裂し、訴訟に移行する場合など、手続の移行のタイミングで着手金を求められることもなく、実際に回収できた金額を基準に弁護士報酬が決定されます。

そのノウハウの例を挙げると、たとえば、「独自開発の計算表に基づく、依頼者に適切かつ有利な未払い金の計算」「過去の実績にてらした証拠(タイムカード等)が不十分なケースでの手段の提案」などがあります。

しかも、「他の法律事務所、労働基準監督署などで対応してもらえなかったケースの回収にも成功している」とのこと。法律事務所テオリアの回収の徹底は、依頼者にとって非常に頼もしいかぎりです。

依頼者の利益を守るために複数の解決案を提案することもあるとしながらも、法律事務所テオリアでは、「会社の不合理な言い訳に屈する安易な和解はせずに法的に妥当な金額を提案する」と宣言しています。

そして、理不尽な会社への法的措置(財産の仮差押え、強制執行、訴訟など)を断固として行い、さらに悪質なケースでは取締役の個人責任を追及して回収するスタンスを貫きます。

法律事務所テオリアの口コミ

法律事務所テオリアの実績DATA

取扱案件
  • 労働トラブル(残業代未払い、不当解雇、賃金未払い、パワハラ・セクハラなど)
  • ITトラブル(契約トラブル、誹謗・中傷、プライバシー問題など)
  • 損害賠償請求(消費者問題、悪徳商法、交通事故など)
  • 男女トラブル(離婚、不倫、結婚詐欺、婚約破棄など)
料金体系 完全成功報酬制
  • 法律相談料:無料
  • 着手金:無料
  • 成功報酬:20~30%
  • 強制執行:無料
実績 2015年度残業代請求:年間約500件

法律事務所テオリアの事務所DATA

事務所名 法律事務所テオリア
代表弁護士 松村 龍一(早稲田大学理工学部経営システム工学科卒業・北海学園大学法科大学院修了/大手法律事務所勤務を経て法律事務所テオリアを設立)
所在地 東京都港区北青山1-5-12 北青山ホームズ
公式HP http://zangyo-bengo.jp/

[案件別]労働問題の実績がある事務所をチェック

労働問題に強い法律事務所案内
労働問題を弁護士に依頼するための基礎知識