労働問題で頼れる弁護士事務所ガイド » 労働問題に強い法律事務所案内 » 東京南部法律事務所

東京南部法律事務所

労働問題で力になってもらえる東京南部法律事務所の概要やサービスの特徴をご案内します。

蒲田に密着型で地域の問題を重要視「東京南部法律事務所」

東京南部法律事務所の公式サイト画像

東京南部法律事務所の公式サイトより(https://www.vbest.jp/)

東京南部法律事務所は、機械・金属工業と商業の街・大田区蒲田を基盤とする「地域の事務所」を掲げる事務所です。

1960年代後半、蒲田周辺は、大小の町工場がひしめきあうものの、弁護士事務所がありませんでした。

そうしたなかで、霞が関や新橋など裁判所近くの法律事務所に相談にいく余裕がない働く人々の権利と生活や中小企業を守り、日本の平和や民主主義擁護に少しでも役立てるようにと、設立されたのが東京南部法律事務所だといいます。

時代の変化とともに町工場は現象しましたが、近年、羽田空港や都心への好アクセスから、蒲田やその周辺地域に巨大な物流・流通拠点、エレクトロクス、ITなどの先端企業が多く立地するようになり、航空労働者の労働事件など、多くの案件を取り扱っています。

東京南部法律事務所は、自身の特徴として、次の2点をあげています。

したがって、大田区在住者にとっては、打ち合わせのたびに都心部まで足を運ぶ必要がありませんので、とても便利です。

さらに、2015年1月現在で17名もの弁護士が在籍しており、女性弁護士も4名在籍しているということから、多様性もあると標榜しています。

「依頼者が要望にマッチした弁護士との出会いが期待できる」という意味では、とても魅力的ではないでしょうか。

東京南部法律事務所の口コミ

口コミは見つかりませんでした。

東京南部法律事務所の実績DATA

取扱案件
  • 雇用契約
  • 配置転換
  • 降格
  • 賃金カット
  • 賃金(残業代)不払い
  • セクハラ、パワハラ
  • 退職金不払い
  • 労働組合運営
  • 不当労働行為
  • 労働災害/職業病など
料金体系 相談料:30分5000円
着手金
  • 300万円以下:経済的利益の8%
  • 300万円を超え3000万円以下:経済的利益の5%
  • 3000万円を超え3億円以下:経済的利益の3%
  • 3億円を超える場合:経済的利益の2%
報酬金
  • 300万円以下:経済的利益の16%
  • 300万円を超え3000万円以下:経済的利益の10%
  • 3000万円を超え3億円以下:経済的利益の6%
  • 3億円を超える場合:経済的利益の4%
実績 設立された1968年以降、多くの事件を取り扱うとともに、20名を超える弁護士を全国に輩出

東京南部法律事務所の事務所DATA

事務所名 東京南部法律事務所
代表弁護士 堀 浩介(一橋大学法学部卒業/1996年弁護士登録)、長尾詩子(中央大学法学部卒業/2001年弁護士登録)、海部幸造(早稲田大学法学部卒業/1982年弁護士登録)ほか
所在地 東京都大田区蒲田5-15-8
公式HP http://nanbu-law.gr.jp/

[案件別]労働問題の実績がある事務所をチェック

労働問題に強い法律事務所案内
労働問題を弁護士に依頼するための基礎知識